« 撮影用機材を考えてみた | トップページ | GP赤道儀用アルミケース »

ノータッチガイドに向けて

前の記事であれこれ考えてみた結果、「案1)GP赤道儀にEOS+200mmを載せるだけのノータッチガイド」を実現するためにまず一通り道具を揃えてみることにした。

早速、赤経軸の1軸だけのモータードライブ用にビクセンのモータ(MT-1)とコントローラー(DD-3)を買った。将来は2軸でオートガイドしたいんだけど、まず手始めと言うことで1軸のノータッチガイドから。DD-3は1軸でも2軸でも使えるらしいので将来2軸で制御したいときは赤緯軸用にモータを買い足せばよい。あと、オートガイド用にAG端子がついているので、パソコンからのオートガイドも少しは楽になるのじゃないかという皮算用。

あと、赤道儀へのカメラの固定は、望遠鏡を外して代わりのプレートに雲台を載せる方式と(こちらの記事を参考にした)、「ウェイト軸カメラ雲台」を使って望遠鏡をつけたままウェイト軸にカメラをつける方式があるが、お手軽な方のウェイト軸カメラ雲台方式にした。

【使ったお金】
望遠鏡、赤道儀 27800円
Tリング、接眼アダプタ 合わせて5985円
MT-1(新品) 10000円(送料込)
DD-3(ヤフオク) 13300円(送料込)

undefined

|

« 撮影用機材を考えてみた | トップページ | GP赤道儀用アルミケース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420004/47909989

この記事へのトラックバック一覧です: ノータッチガイドに向けて:

« 撮影用機材を考えてみた | トップページ | GP赤道儀用アルミケース »